フォンテーヌ
ビューティナビFONTAINE BEAUTY NAVIGATION

VOL.06

健康的な髪・頭皮のために。今日から始める女性の薄毛対策。

ストレスや加齢によるヘアサイクルの乱れが、女性の薄毛や抜け毛を引き起こすと言われています。加齢には抗えないとは言え、その進み方には個人差があり、対策次第で薄毛や抜け毛を改善できる場合もあります。まずは毎日の生活習慣を見直してみませんか?ホルモンバランスを整えたり、頭皮の血行を促す良質な食事や睡眠、シャンプーやブラッシングなどの適切なヘアケアを知ることが、健康的な髪や頭皮への第1歩です。この記事に出会った今日から、早速始めてみましょう。

目次

3人に1人は薄毛や抜け毛で悩んでいる

アデランスが実施した「髪に関する意識調査」によると、「髪についてどんな悩みがありますか?」という質問に対して、1位が「白髪」、2位「髪のパサつき」で、3位に「薄毛・抜け毛」がランクイン。全体のおよそ3割の方が、薄毛や抜け毛の悩みを抱えていることが分かりました。
また、「普段、どのようなヘアケアを行っているか?」という質問で、最も多かったのが「スカルプシャンプー/トリートメント」、次いで「頭皮マッサージ」、「育毛剤」との回答でした。

髪の毛を確認する女性

一方、「何もしていない」と答えた方は約6割を占めており、半数以上の方が特別なヘアケアをしていないことが分かりました。薄毛などの髪の悩みは少しずつ進行する場合が多いため、これといった対策が習慣づいていない方が多いのかも知れません。でも逆に言えば、毎日の習慣次第で髪や頭皮の健康を保てる可能性があります。それに気づいた時こそ、自宅でできるヘアケアを始めるチャンスです。今からでも早速、適切な薄毛対策を続けていきましょう。

Q.あなたは髪についてどのような悩みをお持ちですか?あてはまるものを全てお答えください。(いくつでも)(複数回答/n=4888)

髪の悩みアンケート

Q.あなたが髪や頭皮に関して、行っていることや使用しているヘアケアアイテムは何ですか?(いくつでも)(複数回答/n=4888)

どんなヘアケアをしているのかアンケート

<調査概要>
〇調査名:髪に関する意識調査
〇調査対象:全国の20~60代の男女4,888名(有効回答数)
〇年代内訳:全国47都道府県 各104名(女性52名 男性52名)
〇調査期間:2020年6月9日(火)~6月10日(水)
〇調査方法:インターネットアンケート
調査結果の全体が知りたい方はこちら

そもそも、薄毛はどうして起こる?

シャンプーやブラッシングをすると、よく髪が抜け落ちますが、その数は1日平均で80~100本と言われています。しかし、髪が完全になくならないのはなぜでしょう。毛には1本1本寿命があり、伸びては抜けて、また新しく生えることを繰り返しているからです。これをヘアサイクルと呼びますが、ヘアサイクルには「成長期」、「退行期」、「休止期」の3つの期間があります。

ヘアサイクル3つの期間

ヘアサイクル3つの期間

・成長期…髪が成長する段階。髪の元である毛母細胞が細胞分裂し、髪を上へ上へと押し上げます。

・退行期…毛母細胞の細胞分裂が衰えて毛球が縮小します。

・休止期…ヘアサイクルの最終段階。髪の成長が止まり、古くなった毛が抜け落ちます。

男女や個人による差はありますが、女性の場合、4~6年でヘアサイクルが一周すると言われています。

ヘアサイクルが乱れると薄毛になりやすい

ヘアサイクルが乱れ、休止期の髪(古くなった抜けるだけの毛)が多くなると、薄毛の原因につながります。ではどうして、ヘアサイクルが乱れてしまうのでしょうか?その要因として考えられるのが、「加齢」による女性ホルモンの減少です。女性ホルモンには髪の成長を促す働きがありますが、40歳を過ぎた頃から女性ホルモンが減少。成長期の髪の割合が減って、休止期の髪の割合が増えはじめます。これによって抜け毛が増えて、薄毛になる傾向が強くなります。また、若い方でも睡眠や運動の不足、喫煙、過度の飲酒などにより、頭皮の血流が悪化して、ヘアサイクルの乱れが起こる場合があります。健全なサイクルに戻すには、日頃の習慣を見直して規則正しい生活を送ることが大切です。

髪の悩みの分岐点、女性は40代

髪の悩みは世代によっても変わるようです。アデランスが全国の20~60代の男女を対象に行った調査によると、髪の悩みの分岐点は女性が40代、男性は30代という結果でした。

加齢による女性の髪悩みの変化

20~30代

第1位は「髪のパサつき」で全体の20~25%。
髪の量も多く、太さもしっかりとしている世代のため、「髪が広がる・まとまらない」「くせ毛」の悩みも多い。

40代

4人に1人が気にしている「白髪」が1位、「髪のパサつき」が2位と逆転。
人によっては髪がペタッとしてきたり、分け目が気になり始める。一方で「枝毛・切れ毛」の悩みはかなり減ってゆく。

50代

「白髪」「髪のパサつき」悩みに加え「ボリュームがない」「薄毛」が増えてくる。
加齢による髪の老化と女性ホルモンの減少でこの傾向がさらに強まる。

60代

「白髪」が1位、「ボリュームがない」が2位へ。
女性ホルモンの減少に加えて、肌のターンオーバー(再生能力)の乱れの影響も。

Q.あなたの髪に関する悩みで、あてはまるものを全てお答えください。
【女性】

Q.あなたの髪に関するお悩みアンケート

<■調査概要>
〇調査名:ヘアケアに関する意識調査
〇調査対象:全国の20~60代の男女1,030名(有効回答数)
〇調査期間:2017年8月16日(水)~8月17日(木) 2日間
〇調査方法:インターネットアンケート
調査結果の全体が知りたい方はこちら

薄毛対策3つのポイント

1.生活習慣を見直す

食事で髪に良い栄養素を取る

健康な髪を保つためには、毎日の食事の中で髪に良い栄養素を取ることが大切です。髪の成長に必要な栄養素には、タンパク質、亜鉛、ビタミンなどがあります。「タンパク質」は大豆や乳製品、卵、肉などに含まれ、「ビタミン」はナッツ類、豚肉、柑橘系の果物、「亜鉛」は牡蠣やレバーなどに含まれています。髪に良いと言われているこれらの食材を積極的に取り入れましょう。

しっかりと睡眠を取る

薄毛対策と睡眠には深い関係があります。健やかな髪が育つには、寝ている間に分泌される「成長ホルモン」が必要で、夜10時~深夜2時の間に、最も活発に分泌されると言われています。しかし、深夜遅くまで起きているなど、不規則な生活をしていると成長ホルモンも正しく分泌されず、髪の成長も妨げられます。健康な髪の毛を育てるために、規則正しい睡眠習慣を心がけましょう。

有酸素運動をする

運動不足も薄毛の要因のひとつと言われています。現代では昔よりも食べ物があふれ、脂分の多い高カロリーなメニューもたくさんあります。それらの食事を摂取し、加えて運動不足が続くと、すぐにカロリー過多になってしまいます。また、運動不足になると筋肉が凝り固まってしまい、血行不良の原因にもなります。血液の流れが悪くなると体内に十分な栄養素が供給できず、頭皮にも行き届かなくなります。栄養素を体内に届かせるには運動が大切。特に酸素を使って筋肉を動かす「有酸素運動」がおすすめです。代表的な有酸素運動には、ジョギングや水泳、サイクリングなどがあります。

  • ジョギングをする女性
  • サイクリングをする女性
  • 水泳をする女性

2.ヘアケア方法を見直す

髪の健康を守るブラッシング

毎日何気なく行っているブラッシングですが、健康的な髪・頭皮を保つためにとても大切なケアであることをご存知ですか?ブラッシングには、髪に絡みついたホコリやフケを落とすだけでなく、髪にツヤと潤いをもたらす働きがあります。頭皮から分泌された皮脂が髪の根元に付着しますが、この皮脂が髪の潤い成分となり、ブラッシングをすることで毛先まで行き届かせて髪全体を潤します。
ただし、皮脂が分泌されていない状態では摩擦が生じて、髪の表面のキューティクルを傷つけることもあります。正しいやり方を身につけましょう。

髪の毛をとかす女性

髪を潤す上手なブラッシングの3つのポイント

・まずは毛先からブラッシング

毛先から優しくもつれをほぐすようブラッシングしましょう。いきなり髪の根元からブラシを入れるのはNGです。力を入れずに、ブラシの重さを利用しながら、根元から毛先に向かってとかすのがポイントです。また、ブラッシングで一番気をつけたいのが、髪のキューティクルを傷つける「摩擦」ですが、ブラシを見直すことで回避できる場合があります。静電気防止のタイプや、動物の毛を使ったブラッシングブラシを使うと、摩擦が軽減できるのでおすすめです。

毛先をとかす女性

・ブラッシングは1日3回が目安

ブラッシングは、髪が乾いている「シャンプー前」、「就寝前」、「起床後」の1日3回を目安にしましょう。必要以上にブラッシングをすると、キューティクルだけでなく、頭皮を傷つけてしまう可能性があります。

・ブラシのメンテナンスもしっかりと

ブラシに皮脂やフケが付着していないか、使いすぎてブラシの毛が広がっていないか、頭皮や髪にダメージを与えないかなど定期的に確認しましょう。状態が良くないブラシを使い続けることは、不衛生なことに加え、髪にとっても良くありません。

櫛

シャンプーの選び方と効果的な洗い方

ブラッシング同様にシャンプーも、髪と頭皮の健康を保つのに大切な基本のケアです。正しく行えば抜け毛・薄毛の予防になりますが、やり方次第では逆効果になることもあります。髪や頭皮に良い成分を使用したものでも、皮脂を気にして使用しすぎたりすると、却ってダメージを与える場合もあるので、使用量と使用方法を守ることが重要です。

・シャンプーそのものを見直す

シャンプーには、髪の毛の汚れを落とす、頭皮を洗って清潔に保つなどの役割があります。主なシャンプーの種類には、洗浄力が高いタイプ、泡立ちを重視したタイプ、頭皮への刺激を抑えたタイプなどがあります。髪質や目的に合わせたシャンプーを選ぶことが大切ですので、現在使っているシャンプーを一度見直してはいかがでしょうか。薄毛や抜け毛でお悩みの方には、頭皮を健やかに保つ保湿成分などの配合されたシャンプーがおすすめです。

ヘアアイテム

髪の専門家として50年!
アデランスが開発したスカルプシャンプー「ベネファージュ」

全国のアデランス専用サロンでは、開業以来、美容または理容の国家資格を持つサロンスタッフが髪に悩むお客様と向き合ってきました。これまでに対応したお客様は22万人以上!そんなお客様の髪の悩みを元に開発されたシャンプーが「ベネファ―ジュ」です。髪と頭皮を健やかに保ち、ハリのある艶やかな髪へと導きます。

・洗い方を見直す

シャンプーを使って髪を洗う時、爪を立ててゴシゴシと洗っていませんか?頭皮を傷つける原因にもなるため、こすったり、爪を立てて洗うのはNGです。指の腹を使って頭皮を揉むように洗いましょう。洗った後はシャンプーのぬめり気が残らないようによくすすぎましょう。シャンプーやコンディショナーのすすぎ残しがあると、頭皮に汚れが残ったり、かゆみの原因になったりということも考えられるため、たっぷりとお湯を使ってしっかり洗い流すのがポイントです。

ワンポイント・アドバイス★

シャンプー後のコンディショナーの成分を髪に深く浸透させるために、簡単なヘアパックもおすすめ。コンディショナーをつけた髪を蒸しタオルで覆い、5分後にしっかり流すだけ。寒い時期には蒸しタオルの上からシャワーキャップをかぶれば、保湿ケアにもさらに効果的です。この場合も添加物などが残らないように、すすぎはしっかりと。特に耳周辺のすすぎ残しに気をつけましょう。

髪を洗う女性のイラスト

・実は髪に良くない?「朝シャン」の意外な落とし穴

就寝中の汗を流してサッパリできる、寝癖も直せるなど一石二鳥の「朝シャン」を、習慣にしている方も多いのではないでしょうか。しかし、慌ただしい朝は洗い方が雑になったり、十分に乾ききらないままにしてしまったりする可能性があります。しっかりと乾かさずに、濡れた状態で外出してしまうと、雑菌が発生して頭皮が臭うなどのトラブルの原因にもなります。朝シャンをするなら、しっかりと髪と頭皮を乾かす時間を確保しましょう。

髪の乾かし方と頭皮マッサージ

・まずはやさしくタオルドライ、ドライヤーは温冷風使いで

髪を濡れたままにしておくとキューティクルが剥がれやすく、髪の傷みにつながりやすいので、タオルでしっかりと水分を拭き取りましょう。ただし、力に任せてゴシゴシとこすると、髪や頭皮にダメージを与えてしまうため、髪にやさしくタオルを当てることを意識してください。その後はドライヤーで乾かしますが、頭皮に負担をかけないように「温風」と「冷風」を使いながら、髪全体に風を当てて水分を飛ばす要領で乾かしましょう。ドライヤーは短時間で程よく乾かすのがコツです。

ワンポイント・アドバイス★

髪の分け目を変えてドライヤーをするとボリュームが出ます。ドライヤーをする際、いつも真ん中で分けている方は少し右か左にずらして分け目を作りましょう。分け目をずらした後に、その付近を少し水で濡らしてから、ドライヤーで温風、冷風の順で10~20秒ずつあてると、髪にボリュームが生まれます。

髪の乾かし方と頭皮マッサージ

・血行促進!10分でできる頭皮マッサージ

頭皮マッサージをすることで、血行を促進させ髪の毛の成長を助けます。ここでは自宅でもできる頭皮マッサージの方法を紹介します。
マッサージは、1.前髪の生え際 2.頭頂部 3.側頭部の順で行います。

1.前髪の生え際…両小指を前髪の生え際の真ん中にあて、生え際に沿うように他の指もあてます。この状態から指を上下にゆっくりと動かしながら揉んでいきます。(2~3分程度)

2.頭頂部…頭頂部を両手の指で包むようにあてます。この時、お互いの指が重ならないように、両手の指先の間を2~3cm程度あけます。この状態から、両手の指を使って頭頂部をゆっくりと押し上げるように揉みます。(2~3分程度)

3.側頭部…両手の指をこめかみにあて、耳を覆うように他の指もあてます。この状態から指で円を描くように、上下にも動かしながらゆっくりと揉みます。(2~3分程度)

頭皮マッサージをする女性のイラスト

3.薄毛をカバーするアイテムを使う

育毛剤

育毛剤は髪にハリやツヤを与えるなど、健康的な髪の成長をサポートするアイテムです。アデランスが実施した「髪に関する意識調査」のうち、「髪や頭皮のために行っていることや、使っているヘアケアアイテム」を尋ねる質問でも上位にランクインしました。シャンプーやクレンジングで余計な皮脂や汚れを落とすだけでなく、育毛剤を使うことで髪が成長しやすい頭皮環境を作ります。

アデランスが開発した育毛剤「薬用育毛剤 スカルプグロウF」は、発毛促進に有効と言われる、「グリチルリチン酸2K」「パンテノール」「トコフェロール酢酸エステル」の3つの成分を配合。ヘアサイクルを円滑に循環させる頭皮環境を整えてくれます。

薬用育毛剤 スカルプグロウF

ヘアパウダー

ヘアパウダーは、つむじや生え際など、薄毛が気になる部分に軽く塗布するだけで薄毛が隠せるアイテムです。髪の毛に近い黒色や茶色のきめ細かい微粒子パウダーが、髪の毛や地肌を埋めるように密着し、自然に髪の毛が増えたように見せることができます。通販でも購入でき価格も税込3,000円~税込10,000円程と様々で、初期段階の薄毛対策におすすめのアイテムです。

ヘアパウダーの使い方

● 分け目の薄毛が気になる場合

(1)パウダーを分け目に当てて、力を入れずに軽く「ポンポン」と押さえます。

(2)指を使って寝てしまった髪を起こすようにしながら、15~20cm離してミストをシュッとかけます。

自然に分け目がボリュームアップします。わずか10秒程度でできますので、急なお出かけでもサッとカバーできます。

  • ヘアプラス ビューファンデ パウダー
  • ヘアプラス ビューファンデ ミスト

気になる薄毛を10秒でカバー!
「ヘアプラス ビューファンデ パウダー&ミスト」

気になる部分に「ポンポン」するだけで簡単に「薄毛&白髪」をカバーします。特にこのような方におすすめです!

● 薄くなった分け目やつむじを見られるのが嫌!

● 白髪が出てくるたびにカラーするのは面倒

③ウィッグ

薄毛をカバーしつつ、オシャレ感覚でヘアスタイルを楽しみたい方には、ウィッグがおすすめです。頭頂部や前髪など気になる部分だけをカバーする部分ウィッグと、すっぽりかぶってヘアスタイルの変化を楽しむフルウィッグと大きくは2つに分かれますが、長さやスタイル、カラー、髪質や土台となるキャップ(ネット)の種類など様々なタイプがあります。自然に見せることに重点を置く場合と、ファッション感覚で楽しむ場合とでも違いますし、価格帯にも広い幅がありますので、ご自分の好みや目的に合わせて良く検討しましょう。

ウィッグは「ウィッグ専門店」や「通販サイト」で購入することができます。特に通販サイトは、店舗に行かなくても自宅で簡単に選べるので便利ですが、ウィッグの髪の長さ、カールの加減、色味などを実際に確かめることができません。商品到着後に試してみたら、「イメージと違っていた…」という可能性もありますので、よく吟味して購入しましょう。

もし、はじめてウィッグを購入するなら、通販サイトではなく、「ウィッグ専門店」がおすすめです。「髪質」「カラー」「つけ心地」に関して、実物を見て触れて試着しながら、ご自身に合うウィッグが選べますし、何よりご自身の悩みを相談できる「ウィッグアドバイザー」がいるので安心して購入できます。

「フォンテーヌ」は全国約180店舗。
専門アドバイザーがあなたの希望に合わせてご提案します。【予約不要】

アデランスが展開する女性専用のウィッグブランド「フォンテーヌ」では、自然な髪と同じ艶感を出しつつ、髪が乱れにくくキープ力が高い髪質を主に使っています。そのため、スタイリングもしやすくお手入れが簡単です。ご自身に似合うウィッグをさがすなら、やはり実物を一度は試してみたいですよね。フォンテーヌなら、全国に約180店舗もありますので、お近くのお店でいつでも無料でウィッグをご試着いただけます。

フォンテーヌ 店舗
フォンテーヌ 店舗
フォンテーヌ 店舗

店舗で選べば、実物を見て触れて試着もできます。【無料】

フォンテーヌでは様々な種類を揃えており、あなたの自髪に合った色・スタイル・髪質のウィッグを、経験豊富な専門スタッフがご提案します。さらに店舗で選ぶと、購入時に以下のようなウィッグの調整ができます。

●髪の長さが調整できる(自髪と自然になじむようにカットします)

●カールが調整できる(より美しく見せる髪型にデザインします)

●分け目を調整できる(自然に見えるようにつむじの分け目を固定します)

●毛量が調整できる(より似合うようにボリュームを修正します)

●ピッタリフィットするつけ方が調整できる(つけやすいようストッパーの位置を整えます)

※スタイルによってはご希望に添えない場合もあります。

ご購入後も安心のサポートシステム

店舗に来ていただければ、ウィッグ選びだけでなく、より美しく見えるウィッグのつけ方のコツ、お手入れ方法もアドバイスいたします。お買い上げ後、時間が経つと自髪の状態が変化しますので、ウィッグをつけた仕上がりの印象も変わってしまうことがあります。そのような場合は、ご来店いただければ髪の長さや量などをチェックして、ご自身の髪とのバランスを見ながら再調整いたします。お買い上げから2ヶ月間、ご納得いただくまで何度でも無料でご利用いただけます。

フォンテーヌ ビューティナビ一覧

こちらもおすすめRECOMMEND