よくあるご質問Q&A

レディメイド・ウィッグについて、
お客様から多く寄せられるご質問にお答えします。

商品について

Q.価格はどのくらいですか?

頭全体を覆うフルウィッグは65,000 円から、ハーフウィッグは150,000円から、トップピース®(部分ウィッグ)は33,000 円から、つけ毛は1,500 円からご用意しています。お客様のご希望やご予算に応じて、さまざまな商品タイプ、ヘアスタイル、素材やサイズからお選びいただけます。
※価格は税抜価格です。

Q.ウィッグはどんな素材からできていますか?

合成繊維、もしくは人毛です。合成繊維と人毛をミックスして作る、ミックスヘアというタイプもございます。
合成繊維はスタイリングしやすく、お手入れも簡単です。
人毛はドライヤーを使うセットやパーマができて、自然な質感を楽しめます。
ミックスヘアは自然な質感とスタイリングのしやすさを兼ね備えています。

Q.締めつけやズレが心配です。サイズは調整できますか?

もちろん可能です。頭に優しくフィットするようにサイズを調整いたします。
ウィッグを心地良くご使用いただくためにも、サイズ調整は大切です。フォンテーヌの店舗でいつでも無料で承りますので、お気軽にご相談ください。
※機械植え商品のサイズ詰めについては、別途ご相談ください。
また、お客様の頭のサイズに合わせてご注文いただける、「カスタムメイドシステム」もございます。さらに、フォンテーヌのウィッグには、アジャスターベルト(簡易調整ベルト) 付のものや、キャップそのもののフィット感を高めたものなどもあります。ストッパー付のものもありますが、不安な方はピンで留めてお使いください。
※さらに詳しく知りたい方は、お近くの店舗またはお客様サービス室までお問い合わせください。

Q.自分の髪がなくてもウィッグはつけられますか?

はい。アンダーキャップ(下地ネット) やコットンキャップ(裏地ネット) を使ってつけられます。また、ハンカチやガーゼを挟むといった方法もあります。
詳しくは店舗でご案内いたしますので、お気軽にご相談ください。

Q.フォンテーヌ以外でウィッグを買いましたが、上手につけられません。相談にのってもらえませんか?

他社様の商品を含めて、ウィッグのことなら何でもお近くの店舗へお気軽にご相談ください。ウィッグアドバイザーが、疑問やお悩みにお答えします。

購入について

Q.ウィッグを購入する前に、試すことはできますか?

もちろんできます。
無料でいろいろご試着いただけますので、お近くの店舗、イベントにお気軽にお越しください。

選び方のポイント

Q.ウィッグにはどんな種類がありますか?

ご自分の髪をまとめ、頭全体を覆う「フルウィッグ」。耳回りとえり足は、ご自分の髪が生かせる「ハーフウィッグ」。部分的なボリュームアップ用の「トップピース®」やカジュアルからフォーマルまでヘアアレンジが楽しめる「つけ毛」などがあります。さらに詳しく知りたい方はこちらよりご確認ください。

Q.「トップピース®」の選び方のポイントは?

「トップピース®」選びで重要なのは、ご自分のヘアスタイルに近いものを選ぶことと、サイズを正しく選ぶことです。
サイズは、ボリュームが欲しい部分より、ひと回り大きくカバーできるものをお選びください。カラーを選ぶ際、毛染めをされている場合は、根元の色よりも毛先の色に合わせるのもポイントです。
どちらにしても、まずはご試着してみるのがいちばんです。お気軽にご来店ください。

購入後のお手入れ

Q.お手入れはどうしたら良いですか?

ウィッグの素材によってお手入れ方法は変わりますが、専用のシャンプーとトリートメントを使って、ご自宅で洗えます。
シャンプーの目安は、ご使用時期やご使用方法により多少異なりますが、通常は毎日着用した場合で、1週間から10日に1回程度が目安です。
さらに詳しく知りたい方は、こちらよりご確認ください。

Q.カールやウェーブがくずれたら、どうしたら良いですか?

くずれの原因として多いのは、汚れの付着、逆毛の立てすぎ、濡れた状態でのブラッシング、お湯によるシャンプーなどが考えられます。
日頃のマメなお手入れでカールやウェーブは長持ちしますが、万が一くずれてしまった場合は、店舗でお預かりしてお手入れする有料のサービス「リセットアフターシステム」をご利用ください。

Q.購入後もウィッグはアレンジできますか?

「リセットアフターシステム」をご利用になれば、カットやカールの調整など、さまざまなアレンジが楽しめ、人毛ならパーマやヘアダイも可能です。お近くの店舗へお気軽にご相談ください。(ただし同色または暗色のみ。商品より明るい色にはできません)

Q.ウィッグはどのくらい使えますか?

着用の頻度や扱い方などで個人差が生じますので一概には言えませんが、「リセットアフターシステム」によるメンテナンスを繰り返して、長くご利用になるお客様が多いです。毎日着用する方は、2点揃えて交互にご使用になることをおすすめします。